ハクキンカイロ

そろそろ暖かくなってきたかな~? と思っても、朝とかまだまだ寒い!
私はパソコンをする時はいつも指先の開いた手袋をしていたのだけれど、古くなっていたのでもういいかと捨てた。
・・・でも、まだまだ手が冷たくて、マウスを持つ手が厳しい・・・!!
それで指の開いていない手袋を使うも、ちょっと不便。

他の方法でどうにかして手を暖かくできないものかとネットで調べたら、ハクキンカイロなるものを発見。
なんだそれは!?

調べると、燃料はベンジンで、真鍮製の入れ物に入れて何度も使えるらしく、環境にも優しいらしい。
調べるうちに、凄く欲しくなり、早速近所の薬屋さんへ出かけると、あったーっ☆

m11040301.jpg
カイロ用ベンジン(360円)と、ハクキンカイロ(2480円)。

m11040302.jpg
これが中身。
説明書、ベンジンを入れる容器、真鍮のカイロ、フリースの入れ物♪
わくわくするなぁ!

m11040303.jpg
入れ物のフタを取ると、火口と呼ばれる、火をつけるところが。

m11040304.jpg
火口を取り外し、

m11040305.jpg
ベンジン入れをセット。

m11040306.jpg
ベンジンを入れたら、くるっと90度回すと、ベンジンが容器に流れていく仕組み。
ちなみに、容器は下が平らになっていなくて立たないので、手で持っていないと駄目で不便!

マッチやライターを火口に3~5秒ほど近づけて熱反応させたら、

m11040307.jpg
フリース袋の中に入れて完了。
ベンジンの量を調節して、なんと最大24時間暖かいのだっ!!!!
凄い、凄すぎる!!

m11040308.jpg
ちなみに、ハクキンカイロを手に入れるまでは、ユタポンをマウスパッドとして使ってみた。
これも暖かくて良いぞ。

m11040309.jpg
今は、ユタポンの上にハクキンカイロを置いて、このようにマウス操作。
使い捨てカイロの16倍の熱量ということだったのだけれど、思ったより熱くならない。

なので、フリースを取って使用すると、いい熱さになったり、アッチッチになったり。

ちなみにポケットに立てて入れると、持てないほど熱くなる。
ベンジンの気化で上昇するから、立てると反応が進むみたい?

でも、こんなに便利なものがあったなんて、もっと早く知りたかったなーっ!!
親ぐらいの世代だとみんな知っているみたい?
こういうのが被災地にあったら、電気もいらないし、長持ちして暖かくてゴミも増えなくていいと思ったよ。

こんなの発明した人、凄い!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【ケーキ】

楽天ウェブサービスセンター