無題

今日は嬉しくて嬉しくてたまらない日になるはずだったのに、悲しくて悲しくて、自分の部屋で声をあげて泣いて、消えてしまいたくなった。

私の本を予約して下さった皆さん、本当にありがとうございます。
でも、無理に予約させてしまってごめんなさい。
中身も分からないのに、買いたくもないのに、私が必死でお願いしてしまったばかりにつきあいで予約して下さった方、本当にすいませんでした。

本を1冊予約したから、僕の会社の乗船券も18000円で買ってください、なんて無理です。
じゃあ、私の本を10冊買ってくださいなんて言いません。
予約を取り消して下さい。

今日、いち早く私の所に本が届いた。
私は嬉しくて嬉しくて、早く早く早く周りの人に読んでもらいたいのに、身内は誰も読んでくれないし、興味も持ってくれない。
親戚に、本が出たんだけど買ってもらえますか? と聞いたら、渋々仕方ないけど読んであげるという反応。
すいません、やっぱり買ってもらわなくていいです。
自分で一冊読んだら私は読むのが凄く遅いので4時間もかかった。

やぁ、頑張ったね。
そう言うのは自分だけ。
なかなか面白いじゃん。
そう言うのは自分だけ。

もう、私は怖くてたまらない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【美容・コスメ・香水】

楽天ウェブサービスセンター